鬱陶しい梅雨の季節はハンバーグを食べて元気を出したい

      2016/05/30

毎年梅雨の季節はなんだか気分が沈みませんか?
雨が嫌いとかではなくて梅雨の時期はとにかく湿度が高く、蒸し暑く、家にいても雨が降っているから窓も開けられなくて、なんだか一日中空と同じように心も曇り空なんていう方も多いのではないでしょうか。

この鬱陶しい時期は料理をするのもちょっと面倒に感じてしまいますよね。
気付いたら麺類やカレーなど簡単な料理ばかりを家族に提供していたなんてことはありませんか?
たしかに面倒にもなってしまいますが、やっぱり家族にはしっかり栄養をつけて活力を持って毎日頑張ってほしいもの。
そんな時はとっておきのハンバーグなんてどうでしょうか。

たわら屋のハンバーグは超高品質の牛肉がたっぷり含まれています。
一般的なハンバーグは合挽ミンチを手でこねて作ると思います。
たしかにこれも家庭の味で美味しい。
ですがこの鬱陶しい時期だからこそ、元気が出るような高級ハンバーグを食べてほしいのです。

極粗の肉がごろっと入ったハンバーグは食べたことはありますか?
スーパーで売っている合挽ミンチでは味わうことのないまろやかで濃厚な高級牛肉のハンバーグは、じめじめした気分も払拭して心から幸せな気分にしてくれます。
肉ばっかりではカロリーが気になる!という女性であれば、安納芋のハンバーグをぜひ食べてほしいです。

芋と牛肉!?と思われるかもしれませんが、これが最高に相性が良いのです。
肉の旨味とジューシーさに安納芋の甘さが加わり、とろけるような風味です。
さらにその食感、これはもう食べた人にしかわからないほど感動ものです。
外食するのももちろん良い時間を過ごせますが、一番落ち着く自宅で高級ハンバーグを食べてまったりすることは心の癒しにもつながると思います。

毎日家族の為にせっせと料理を作っていると、自分も誰かに作ってほしいと感じることってありますよね。
お母さんもたまには楽していいんです。
最高級のハンバーグで家族みんなで笑って元気を取り戻しましょう。

 - たわら屋ブログ