新築祝いには何を贈ればいいの?

      2016/04/24

大切な人の新築祝いには、できるだけ喜ばれる物を厳選して贈りたいですよね。
でも、相手の趣味に合わないものを贈ると、かえってありがた迷惑になってしまうことも多いでしょう。
せっかく贈ったにもかかわらず、先方で迷惑になるなんてことは悲しいし、避けたいですよね。

まずは、皆さんご自身が、何かのお祝いでいただいた物を思い出してみてください。
贈ってくれる気持ちはとてもうれしいけど、正直趣味に合わなかったり扱いに困ったりする物もあったのではないでしょうか。
特に、置物や食器類は、はっきり言えば本人から指定が無い限り、新築祝いとして贈ることはやめておいた方がいいでしょう。
では、どんな物ならば、新築祝いの贈り物に向くのでしょうか。

今、新築祝いにおすすめしたいのは、おいしいハンバーグです。
ハンバーグは食べ物なので、食べてしまえば無くなります。
食べ物の贈り物は、いつまでも残ってしまう物を贈るよりも、貰い手も気が楽という点でも良いでしょう。
しかも、おいしくて気軽に食べられるハンバーグなら、貰ってうれしい贈り物になりますよね。

それに、ハンバーグならばいつでも食べたいときに食べることができますから、とても重宝します。
冷蔵庫や冷凍庫である程度保存ができるので、生菓子のように焦って食べなくても良い点も贈り物にはぴったりですよね。
消費期限があまりに短い物だと、いくら好物であっても食べ切れずに捨ててしまうなんてことにもなるでしょう。
そうなると、貰った側としても申し訳ない気持ちになってしまいます。でも、保存がある程度できるハンバーグならそんな心配も不要というわけです。

また、なんと言ってもハンバーグは家族みんながおいしく食べられる点も良いでしょう。
子どもたちはもちろん、たとえば高齢の家族にもやわらかくてジューシーなハンバーグはとても重宝します。
新築した家で、家族で食卓を囲むシーンにおいしいハンバーグはぴったりですね。
子どもからおとなまで、大好評のディナーになることでしょう。

新築祝いということは、贈られる人にとってもうれしい反面引っ越しの片付けなどで疲れもかなりあることを想像するべきです

疲れたときでも、お腹は減ります。
そんなときに、冷蔵庫においしいハンバーグがあったらとても喜ぶことでしょう。
温めるだけで簡単においしいおかずができることは、とても助かります。
このように、新築祝いには貰ったときにうれしく、また食べたときにもうれしいハンバーグがおすすめですよ。
han

 - たわら屋ブログ