贈り物の際にはギフト券を活用するのもOK

   

大切な人に感謝の気持ちを伝えたいときは、たわら屋のハンバーグギフト券はいかがでしょうか。
先方の都合の良いときにおいしいハンバーグを食べることができるハンバーグギフト券は、さまざまなシチュエーションに利用できるでしょう。
たとえば、お中元やお歳暮、お誕生日や結婚記念日、遠く離れたご両親への父の日・母の日のお祝いとしても良いですね。
また、何かお世話になった方への感謝の印として贈ることも喜ばれるでしょう。

ハンバーグギフト券は、最初に受け取るときには小さな軽い箱に入ったギフト券となるので、重たい荷物を玄関先で受け取らなくて済みます。
とくに、お体のことを考えたいご年配の人への贈りものとしてもワンクッション挟むことができて良いですよね。

面倒なので、ハンバーグそのものを贈ってはいけないのか、という意見もあるでしょう。
もちろん、ハンバーグそのものを贈り物として選ぶのも良いです。
ただし、先方がご不在がちだったり、多忙な状況だったりするときは、いつでも好きなときにハンバーグを引き換えることができるほうが重宝するのも事実です。
不在がちだったり、多忙な状況であるときは、いつでも好きなときに引き換えることができるタイプの贈り物はとてもうれしいものです。
なぜなら、贈り手の心遣いが感じられるからですね。

さらに、たわら屋のハンバーグギフト券は、個数や種類によって6種類ほど用意されているので便利です。
先方のお好みや家族構成を考えて、最もふさわしいものを選びましょう。
あとは、先方に届くように手配をするだけで完了です。
ギフト券が届いた後は、好きなときに住所や名前を書いてポストに投函するだけで、約1週間後にお手元に届くというわけですね。
もちろん、手数料や送料はすでに皆さんがギフト券を購入したときに支払いが済んでいるので、その点も安心ですよ。

でも、そもそもハンバーグは庶民のイメージが強いので贈り物としてはどうなんだろう、と感じている人もいるかもしれませんね。
たしかに、ハンバーグは庶民のメニューと言ってもいいかもしれません。
ところが、たわら屋のハンバーグは、まったく違います。
とにかく味がすこぶるおいしいので、贈答用にぴったりというわけですね。
その理由は、使用する肉はすべて厳選された牛のみで、うまみを逃すことなく丹念に作られているからです。

そんなにおいしいハンバーグギフト券ならば、贈り物ではなくて自分で欲しいと思ってしまうことでしょう。
どなたもがもらってうれしい、たわら屋のハンバーグギフト券、大切なあの人へ贈ってみてください。

 - たわら屋ブログ